2008年12月23日

サボり

ますます寒くなってきておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

早速今日気になった記事ですが、相撲の両横綱、朝青龍と白鵬が沖縄・石垣島での八重山巡業2日目の朝げいこを無断欠席したという記事です。

前の晩、石垣島最後の日ということで遅くまでスナックで関係者と一緒に飲酒をしていて、その影響によるものみたいです!

私は相撲に関しては全くの素人で、一般的な普通のけいこがどのような状態で行われているのか、分かりませんので一概に言えませんが、無断欠席ですので良いことではないと思います。

他の力士達にも影響が生じ、たるんだ雰囲気でのけいこになってしまったということです。

また、協会の方は協会の方で両横綱に厳しく注意ということも、なかなかしない?できない?ようです。

何かしら一般人には分からない事情があって、仕方なくこのような状態になっているのかもしれませんが、素人ながらスッキリしないような感じです。

やはり最近、相撲界では様々な不祥事が多発しておりますので、これ以上ファンの方々をがっかりさせないようにした方がいいのでは?と考えながらせこせこと過ごしている今日この頃でした!

お読みくださった方に、グッドラック!

posted by shinji at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

仮面舞踏会

2008年も残りわずか、みなさんどうお過ごしでしょうか?

ますます冷え込みも厳しくなり朝が起き辛くなってきました。

本日の気になった記事としましては、「仮面舞踏会」の文字がが私の目に止まり、あの少年隊の懐かしい歌が何かあったのかな?と一瞬思いましたが、すぐに恥ずかしくなりました。

フィギュアスケートの浅田真央選手が、フリープログラムで使用されているクラシック曲の「仮面舞踏会」ということでした・・・お恥ずかしい・・・。

先日のGPファイナルで優勝されたということで、「仮面舞踏会」を収録したCD「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-9」が全国のCD店から注文が殺到みたいです。

しかも1日だけで3000枚を突破し、出荷数はまもなく1万枚に達する勢いで、クラシック界ではまさに大ヒット!

楽曲のダウンロードも好調で、GP開催中の3日間で1万を突破したが、その半分が「仮面舞踏会」だったということです。

CDは大手ネット販売のアマゾンでも、12月16日午前8時ではCD総合ランキングで堂々の30位!

2年前のトリノ五輪でも、金メダルを獲得した荒川静香さんが使用した「誰も寝てはならぬ」も大ヒットしたみたいで、フィギュアとクラシックの相乗効果はすごいですねー!

これをWIN−WINの関係とでもいうのでしょうか?使い方間違っていたらスイマセン・・・。

読んで下さった方に、グッドラック!
posted by shinji at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

不景気なスポーツ界

今回は、相撲についての記事が気になり少し書かせていただきたいと思います。

少し前にアマ相撲界の最高峰、アマ日本一(アマ横綱)を決める全日本相撲選手権が行われたとのことです。

私自身はまったく相撲に関しては素人ですが、この選手権で活躍しプロに転じている力士の方が多いそうです。

ところが、アマ日本一になった方は「プロ入りは全然考えていない」とコメントしたそうです。

相撲界では様々な問題が取りだたされている中で、更に暗いニュースが
飛び込んで来てしまった感じでしょうか。

このような大変な状況は、他のスポーツ界においても多く見られている様な気がします。

なんとなく、今の冷え切った景気の状態に似ているなーと思ったりもしました。

景気には波があるとよく言われておりますが、実際の景気同様いい波が相撲界にも来ればいいなーと思った今日この頃でした!

お読みくださった方に感謝を込めてグッドラック!
posted by shinji at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

1億円プロゴルファー

この度、普段いろんな情報が溢れている中で、目立つ記事の一つとしてスポーツに関する事が多く、そこで私が感じることもあり、それを今回ブログにしようと思いスタートしました!どうか末永くお付き合い下さい!

早速ひとつ気になった記事がありました。
メディアでは毎日のように引っ張りだこのプロゴルファー、石川遼選手が獲得賞金1億円を突破したというニュースです!

しかもみなさんご存知の通り、17歳という年齢でこの金額です!
うーん、すごい!

もちろんこの賞金以外にも、スポンサーや用具メーカーからの契約料などを含めると、2008年の収入は5億円近くになる!言葉がありません・・・。

ゴルフは特に費用がかさむスポーツで、特にプロとなると安定した練習環境の維持や管理などが大変と言われておりますが、とにかくすごいなー!

このような低年齢層ですばらしい成果を収める選手は、他にもおられると思いますが、

やっぱり普通の学生生活を送りたいのではないだろうか?
これまでの苦労は凄まじかったんだろうなー!
稼いでいる分、何かと大変だろうなー!

という風に考えたりもしますが、みなさんはどう感じておられますでしょうか?

どういう風にせよ、何か結果を残せることを成し遂げたいなーと思いながら、せこせこと日々を過ごしている今日この頃でした!

ここまで読んで頂いた方に、感謝を込めてグッドラック!
posted by shinji at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。