2009年11月14日

闘莉王選手、金満リーグ

紅葉の具合はどうですかー?まだもう少しかなー?といった頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

早速ですが今回気になった記事としましてはサッカーの話になりまして、日本代表の田中マルクス闘莉王選手が中東のUAEリーグからオファーがあるということで、今現在の浦和レッズを退団されることを決意されたそうです!

ご本人は“浦和レッズを愛し、感謝しているが、自分のサッカー人生も大事にしたい”といったような内容の話をされたようです。

ここまで活躍されておられますので、背負う周りの期待なども半端ではないですので、進退に関しては特に何かと大変かと思いますが、やはりご本人やご家族を1番に決めて後悔がないようにしていただきたいです。

しっかし、世界的な不況のような感じですが、いわゆる中東のオイルマネーによる“金満リーグ”は、各国の有力選手を数多く獲得されているようで、うーん・・・あやかりたいなー・・・なんて考えていた今日この頃でしたー!

お読み下さった方に、グッドラック!
posted by shinji at 00:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。